セブン&アイのオムニチャネルサービス「omni7」へ決済手段を提供(ペイジェント)

2015年11月9日19:41

決済代行事業者のペイジェントは、セブン&アイ・ホールディングスが2015年11月1日にグランドオープンしたオムニチャネルサービス「omni7(オムニセブン)」へ決済手段を包括的に提供したと発表した。

セブン&アイ・ホールディングスが運営する「omni7」は、セブン&アイグループの百貨店、スーパー、専門店等の業態を超え、さまざまな商品・サービスをリアルとネットを融合した環境で利用できるオムニチャネルサービスとなる。

ペイジェントは、セブン&アイ・ホールディングスと連携し、「omni7」に参画するセブン&アイグループの各社に対して、複数の決済手段を包括的に提供しているそうだ。提供する決済手段は、クレジットカード支払、携帯キャリア決済(まとめてau支払い)、nanaco電子マネー支払い、ネット銀行支払いとなっている。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop