沖縄県のスーパーマーケット「サンエー」で新「サンエーEdyカード」発行(サンエー/楽天Edy)

2015年11月12日13:57

サンエーと楽天Edyは、2015年11月21日から「サンエーEdyカード」をリニューアルすると発表した。

新「サンエーEdyカード」デザイン

新「サンエーEdyカード」デザイン

従来までの「サンエーEdyカード」は、サンエー店内でのみサンエーポイントを貯めることができたが、このほど電子マネー「楽天Edy」利用者は全国約43万箇所の楽天Edy加盟店でもサンエーポイントが200円(税別)で1ポイント貯められるようになる。

また、同日から、楽天Edy加盟店の利用でサンエーポイントが2倍になるキャンペーンや、楽天Edyのチャージでサンエーポイント100ポイントプレゼントするキャンペーンも実施するそうだ。

なお、サンエーは、沖縄県内で81店舗を展開する総合小売業となる。2008年にはEdyを導入し、「サンエーEdyカード」を発行した結果、主婦層へ電子マネーの認知度および利用頻度が高まったという。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop