iコンシェルと連携した家計簿アプリ「マネレコ」を提供(NTTドコモ)

2015年11月12日14:45

NTTドコモは、2015年11月12日から、iコンシェルと連携できる無料の家計簿アプリ「マネレコ」を提供開始すると発表した。口座の入出金やクレジットカードの請求情報などを管理することができ、口座の入出金やクレジットカードの請求額確定などのタイミングでiコンシェルのマチキャラがポップアップで通知するアプリとなる。

家計簿アプリ「マネレコ」(出典:NTTドコモ)

家計簿アプリ「マネレコ」(出典:NTTドコモ)

機能の特徴としては、収入や支出の入力だけで簡単に収支管理ができ、グラフ表示の機能により、家計の状況を容易に把握可能だ。

また、銀行のインターネットバンキングやクレジットカード会社のWeb明細のID/パスワードを登録すると、銀行の入出金やカード利用明細を基に、家計簿が作成される。さらに、複数の銀行口座にログインしなくても、残高の一元管理が可能となっている。

そのほか、旅行や買い物などのためにお金を貯めたい場合、貯蓄目標金額の設定ができるという。設定をすると、現在の貯蓄額や達成時期の目安、過去の推移をみることができる。

利用方法は、Google play、App Storeより「マネレコ」アプリをダウンロード・インストールし、初回登録すると使用できる。なお、対応OSはAndroid OS5.0以上、iOS9.0以上となる。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop