金融サービス初の「楽天金融祭り」を開催(楽天)

2015年11月13日18:23

楽天カード、楽天銀行、楽天証券の3社は、大型キャンペーン「楽天金融祭り」を2015年11月13日から開催する。同キャンペーンは、楽天カードと楽天銀行、楽天証券の利用に応じて、楽天市場でのショッピングに対する楽天スーパーポイントが最大で通常の20倍付与される。

20151113rakuten

楽天グループでは、楽天のロイヤルティープログラムである「楽天スーパーポイント」を貯められる金融サービスをオンライン上で提供しており、ECサービスやコンテンツサービスに加えて、クレジットカードや銀行、証券などが楽天グループ内の主力サービスへと成長している。

今回、年末年始および冬のボーナスの時期に合わせて開催される「楽天金融祭り」では、新規および既存楽天会員が貯蓄・投資・買い物をしながら、最大で通常の20倍の楽天スーパーポイントを貯めることが可能だ。

同キャンペーンの対象は、楽天カード、楽天銀行および楽天証券での取引・サービスとなる。また、同キャンペーンで特典を得るためには、楽天グループの各金融サービスを利用するだけではなく、楽天カードの引き落とし口座と楽天銀行への設定や、楽天銀行と楽天証券の口座を連携(マネーブリッジ登録)するなど、楽天カード、楽天銀行および楽天証券の取引・サービスを合わせて利用することで、ポイント付与の倍率が加算されるという。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop