ウェブマネー ウォレットからWebMoney Cardへの残高切替を開始

2015年11月17日9:28

電子マネー「WebMoney」を発行するウェブマネーは、2007年より提供している、オンライン上でWebMoney管理ができる「ウェブマネー ウォレット」の機能拡張を行い、WebMoney加盟店とMasterCard加盟店で利用できるプリペイドカード「WebMoney Card」への残高切替を開始したと発表した。

WebMoney加盟店に加え、世界210カ国以上のMasterCard(R)加盟店も対象になる(出典:ウェブマネー)

WebMoney加盟店に加え、世界210カ国以上のMasterCard(R)加盟店も対象になる(出典:ウェブマネー)

同機能拡張は、2015年2月にWebMoneyユーザー約5,000人を対象として実施したアンケート回答から、特に「ウェブマネー ウォレット」ユーザーの64%からの要望に基づき、実施に至ったという。

すでに「ウェブマネー ウォレット」を利用している人は、「WebMoney Card」への残高切替を行うことにより、従来のWebMoney加盟店に加えてApp StoreやGoogle Playなどのネット領域や、飲食店やコンビニエンスストアなどのリアル領域、世界210カ国以上の約3,810万のMasterCard加盟店での支払いに使用可能だ。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop