バッファロー・ITSに訪問サービス向け後払い決済サービスの提供開始(ネットプロテクションズ)

2015年11月17日11:00

未回収リスク保証型後払い決済サービスを提供するネットプロテクションズは、メルコグループのバッファロー・IT・ソリューションズ(バッファロー・ITS)に、訪問サービス向け後払い決済サービス「NP後払い air」(エヌピーアトバライ エアー)を、2015年11月17日より提供開始したと発表した。

訪問サービス向け後払い決済サービス「NP後払い air」(出典:ネットプロテクションズのプレスリリース)

訪問サービス向け後払い決済サービス「NP後払い air」(出典:ネットプロテクションズのプレスリリース)

「NP 後払い air」を導入するバッファロー・ITS は、個人・法人を対象にネットワークインフラの構築・工事・保守・設定サービスを提供している。個人向けのサービス提供においては、現場でクレジットカード決済を行うことが煩雑で、利用者にとっても不安感があったため、現地にて現金による集金を行っていたそうだ。一方で現金集金は、お釣りや受け取り代金の管理、利用者の手持ち金不足時のイレギュラー対応、現場作業員の業務管理といったように、業務・管理コストが膨れ上がってしまう問題があり、今後事業を拡大する際の課題となっていた。このような課題の解決手段として、集金業務をすべて代行する「NP 後払い air」が採用されたという。

「NP 後払い air」は、請求書の発行から督促までを一括でアウトソースできるので、集金業務にかかる負荷・負担の解消につながり、バッファロー・ITS の業務効率化を支援可能だ。

なお、法人向けサービスにおける集金については同社の企業間取引向け後払い決済「FREX B2B 後払い決済」をすでに提供しており、今回の「NP 後払い air」の導入によって、バッファロー・ITS が提供するサービス全体の集金業務を同社が担うことになったという。

page toppagetop