ドライバースタンドと提携し、2つのポイントが貯まる『2りんかんジャックスカード』の募集開始(ジャックス)

2015年11月19日14:20

ジャックスは、ドライバースタンドと提携し、「2りんかんジャックスカード」の会員募集を2015年11月19日から開始すると発表した。年会費は、初年度無料、2年目以降1,250円(税抜)となるが、年間のカードショッピング利用金額が5万円以上の場合、次年度の年会費は無料となる。

2りんかんジャックスカード。国際ブランドはVisaを付帯(出典:ジャックスのプレスリリース)

2りんかんジャックスカード。国際ブランドはVisaを付帯(出典:ジャックスのプレスリリース)

ドライバースタンドは、「2りんかん」のストアブランド名でオートバイ用品の専門店チェーンを関東圏・近畿圏を中心に合計49店舗展開している。「2りんかんジャックスカード」は、現金ポイント機能付きの提携クレジットカードとなる。「2りんかん」の各店舗においてカード提示のうえ現金で支払うと100円(税抜)ごとに「2りんかんポイント」が 1ポイント、クレジットカードで支払うと100円(税抜)ごとに同2ポイント付与される。

また、「2りんかん」以外のジャックスカード加盟店または Visa 加盟店において、同クレジットカードで支払うと200円(税込)ごとにジャックスの「ラブリィポイント」1ポイントが付与される。

さらに、同クレジットカードへ新規入会した人には、もれなくオイル会員年会費が無料になるほか、「2りんかんロードサービス」1年分の年会費を無料とするオリジナル特典が付帯されるカードとなっている。

同カードの会員募集は、「2りんかん」全店舗と「2りんかん」のホームページで 11月19 日から開始し、初年度4,000名の会員獲得を目指す。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop