埼玉県の金融機関初、プリペイドカード「NEO MONEY」取扱開始(武蔵野銀行)

2015年11月24日21:17

武蔵野銀行は、海外旅行や留学、出張等のニーズに対応するため、2015年11月24日から、クレディセゾンが発行する個人向けプリペイドカード「NEO MONEY(ネオ・マネー)」の取り扱いを開始すると発表した。

NEO MONEYは、日本国内で事前にチャージ(入金)した金額の範囲内で、海外のVisa/PLUSまたは銀聯マークのあるATMでの現金の引き出しや、世界各国のVisaまたは銀聯加盟店でのショッピングに利用いただけるプリペイドカードで、日本在住の13歳以上の人であれば誰でも申し込みが可能だ。

なお、NEO MONEYの取り扱いは、埼玉県内の金融機関では初となる。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop