ロンドンハイヤーもヘイローペイで(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2015年11月27日9:00

欧州を中心に世界10カ国以上の都市で展開するヘイロー(Hailo)は、ロンドンハイヤーにモバイル決済を導入した。

 

ロンドンには22,500台のハイヤーがあるが、モバイル決済のヘイローペイを受付けられるようになる。ドライバーは高額なカード決済端末を導入する必要がない。

 

利用者はモバイルアプリで事前にクレジットかデビットカードを登録。支払い時には、ドライバーのバッジ番号と金額を入力するだけでいい。

 

決済が完了するとドライバーは通知を受取り、利用者はスマートフォンで電子レシートを受取る。

 

ヘイローペイで割り勘できるのは便利。現金とヘイローペイの併用払いも可能だ。利用者にもドライバーにも手数料がかからない無料サービスである。

この記事の著者

日本カードビジネス研究会

日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則

「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら
※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop