早すぎたNFC(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2015年12月2日9:00

物事にはタイミングがある。早すぎても、遅すぎてもうまくいかない。ノルウェーのモバイル決済サービスのバリュー(Valyou)が11月30日をもって終了する。

 

バリューは通信会社のテレノールや金融会社のDNB、スペアバンク1の合弁事業。2014年末にモバイルウォレットのバリューを開始した。その際、モバイルウォレットは国内400カ所以上のショップで活用でき、2015年にはスカンディアバンクやyAバンクなどの支援を約束していた。

 

それから1年。NFC対応のPOSが思うように普及せず、ウォレット利用は期待値に到達しなかった。バリューはスタート当初、最もユーザフレンドリーで最新のモバイル決済技術を構築したと発表している。

 

決済ビジネスは双翼ビジネス。利用者と利用できるマーチャントの両方が揃わなければ成りたたない。タイミングを計るのはむずかしい。

この記事の著者

日本カードビジネス研究会

日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則

「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら
※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop