サンシャインジュースに自店で利用可能な電子マネーシステム提供(バリューデザイン)

2015年11月27日12:50

バリューデザインは、2015年12月3日から、「サンシャインジュース」を運営するサンシャインジュースに、クラウド型プリペイドカード発行システム「バリューカードASPサービス」を提供すると発表した。

「サンシャインジュースメンバーズカード」(出典:バリューデザインのプレスリリース)

「サンシャインジュースメンバーズカード」(出典:バリューデザインのプレスリリース)

「サンシャインジュースメンバーズカード」は、サンシャインジュース各店で利用でき、特典として買い上げ金額の2%をインセンティブ付与している。チャージは店舗のレジで可能であり、入金限度額は5万円となる。有効期限は、最終の入金、または最後の利用から1年となっている。

導入の経緯として、飲食店への導入実績からキャンペーン等の支援に強みのあるバリューデザインのサービスが選ばれたという。今後は地方への出店も予定しており、バリューデザインの海外を含む展開の実績も評価されたそうだ。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop