石川県下のAコープで電子マネー機能付きポイントカード『A-nico』取扱開始(バリューデザイン)

2015年11月30日8:30

バリューデザインは、2015年11月19日から、石川県で全農グループの生活物資を取り扱うジャコム石川に、クラウド型プリペイドカード発行システム「バリューカード ASP サービス」を提供したと発表した。1 枚のカードで従来のポイントサービスと電子マネーサービスが利用できる電子マネー機能付きポイントカード「A-nico(エニコ)」を11月19日より 1 店舗、11月26日より2店舗で発行し、今後順次導入店舗を拡大する予定だ。

電子マネー機能付きポイントカード「A-nico」(出典:バリューデザインのプレスリリース)

電子マネー機能付きポイントカード「A-nico」(出典:バリューデザインのプレスリリース)

A-nicoは、チャージ金額1,000円ごとに 5 ポイント加算され、買い上げ金額100円(税抜)ごとに1ポイント加算される。また、250ポイント貯まると、200円分のAコープポイント券を贈呈する。チャージはチャージ機もしくはレジにおいて10万円(チャージは1,000円以上、1,000円単位)まで可能だ。なお、電子マネーの有効期限は最終の入金または最後の利用から5年となる。

ジャコム石川では、従来のポイントサービスを踏襲しつつ、さらに電子マネーのサービスが利用できる商品として採用した。支払い手段の多様化および簡素化、レジ滞留の軽減などを実現することで顧客利便性が向上し、店舗としての付加価値を高めることを目指している。また、新たな顧客の囲い込み施策としての効果も期待しているそうだ。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop