NPO法人5団体に対しクレジットカード手数料やカードリーダーなどを無料提供(Square/TechSoup)

2015年12月3日10:20

Square(スクエア)と特定非営利活動法人 日本NPOセンターが運営するTechSoup(テックスープ)は、今年が初の試みである「寄付月間~Giving December~」に賛同し、地域の課題に取り組むNPO法人5団体に対し、2015年12月1日~2016年1月31日までの期間、クレジットカード決済手数料を実質無料でサービス提供するほか、クレジットカードリーダーの「Squareリーダー」とタブレット端末などSquareの利用に必要なハードウェアを無償で提供している。

日本でも大規模なNPO法人では年会費や寄付をオンラインのクレジットカード決済で受け付ける団体が増えているという。一方、地域の課題に取り組むような小規模なNPO法人は、申し込み手続きの煩雑さや手数料の高さからクレジットカード決済に対応している団体が少なく、年会費や寄付は口座振込/振替で、チャリティイベントでの物販などは計算機と現金で対応している団体が圧倒的に多いのが現状であるそうだ。

こうした背景を踏まえ、SquareとTechSoupは今回、寄付月間の開始に合わせ、Squareのサービスを通してNPO法人5団体のクレジットカード決済をサポートすることとなった。

Squareを導入するNPO法人5団体は、富山県 のNPO法人 明日育(あすいく)、大阪府のNPO法人 SEIN(サイン)、東京都のNPO法人 豊島子どもWAKUWAKUネットワーク、宮城県のNPO法人 ピースジャムおよびNPO法人 みやぎセルプ協働受注センターとなる。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop