ドミ ノ・ピザ店頭に「J-Mups」導入、クレジットカード・銀聯・電子マネー決済が可能に(三菱UFJニコス)

2015年12月7日20:23

三菱UFJニコスはこのほど、宅配ピザチェーンのドミノ・ピザ ジャパンと提携により、国内全424のドミノ・ピザ店頭へのクラウド型マルチ決済システム「J-Mups(ジェイマップス)」導入で合意し、クレジットカード、銀聯カード、各種電子マネー(交通系電子マネー、電子マネーnanaco、楽天Edy)の取り扱いを2015年12月4日から順次スタートしたと発表した。

決済端末イメージ(出典:三菱UFJニコスのプレスリリース)

決済端末イメージ(出典:三菱UFJニコスのプレスリリース)

同社はこれまで、ネット注文分(宅配・持ち帰りピザ)については、顧客の支払い手段としてクレジットカード利用を可能としてきたが、全国の店舗網が400店を突破したことから、来店客へのサービス拡充の一環として、複数の決済を利用できる「J-Mups」導入を決めたという。

具体的には、顧客が来店前に電話、あるいは店頭でピザを注文し、店頭での代金支払い時に各種決済サービスを利用すれば、支払い手続きが完了する。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop