MC優勝者はマレーシアチーム(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2015年12月17日9:00

MasterCardが世界規模で主催したハッカソンイベントの優勝者が決まった。

 

イベントの名称はマスターズオブコード(Masters of Code)。世界12カ所から、競争に勝ちぬいたチームがサンフランシスコに集結し、12月5日と6日の2日間にわたって真のチャンピオンを競った。

 

優勝したのはマネーリメイド(MoneyRemaid)。男性4名、女性1名のチームで、給与の受取と管理方法を劇的に変革するプラットフォームを作成した。

 

獲得賞金は10万ドル。スタートアップ育成プログラムのスタートパスにも参加できる。

 

マレーシアの30万人を超える移民を対象にしたサービスで、送金手数料の高さと、金融アクセスのむずかしさを解消した。

この記事の著者

日本カードビジネス研究会

日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則

「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら
※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop