「ソフトバンクカード」でふるさと納税すると、Tポイントをプレゼント(SBPS/さとふる)

2015年12月16日19:07

ソフトバンク・ペイメント・サービス(SBPS)は、Visa加盟店で利用でき、利用額に応じてTポイントが貯まるプリペイドカード「ソフトバンクカード」と、ふるさと納税(自治体への寄付)の申し込み・支払いがインターネットで簡単にできるふるさと納税ポータルサイト「さとふる」とのコラボキャンペーンを、2015年12月16日~12月31日まで実施すると発表した。

20151216softbank

同キャンペーンでは、「さとふる」で寄付金の支払いに「ソフトバンクカード」を利用した人を対象に、支払額200円ごとに1ポイント付与される通常ポイントとは別に、Tポイント「100ポイント」をもれなくプレゼントするもの。キャンペーン特典のポイントは、2016年2月中旬頃に付与される予定だ。また、特典付与は1回限りとなる。

なお、さとふるが運営するふるさと納税ポータルサイト「さとふる」では、寄付先の自治体やお礼品の選定、寄付の申し込み、寄付金の支払いなどができるサービスを提供している。「さとふる」でふるさと納税を取り扱う自治体数は、2015年12月16日現在63県市町村となっている。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop