豊川悦司さんが登場する三井住友VISAプラチナカードの新TV-CMを2016年1月2日から放映(三井住友カード)

2015年12月28日18:52

三井住友カードは、三井住友カードの最上位カード「三井住友VISAプラチナカード」の新テレビCMとして、『最高が似合う人』篇を制作、2016年1月2日・3日の「箱根駅伝」のテレビ放映を皮切りに放送開始する。

豊川 悦司さん(出典:三井住友カードのプレスリリース)

豊川 悦司さん(出典:三井住友カードのプレスリリース)

新CMでは、スタイリッシュな大人の男性役として、俳優の豊川悦司さんが登場。豊川さんが、プラチナカードでスマートに買い物を楽しむ様子を、テンポの良い映像と音楽でシンプルに表現しているという。常に上質で最高のものを求め続ける人、そんな「最高が似合う人」の買い物シーンを通して、三井住友VISAプラチナカードのステータスイメージを印象付けることを狙いとしたそうだ。

2015年11月、東京都内の高級セレクトショップにてCM撮影は行われた。閉店後から早朝にかけて、夜を徹しての撮影となったが、豊川さんは一切疲れを見せることなく、順調に進行した。監督と議論を重ねながらさまざまなスタイルの演技を披露し、三井住友カードではその演技力に驚かされたという。豊川悦司さんのスタイリッシュで華麗な演技力が引き立つ作品となったとしている。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop