ターゲットも独自モバイルウォレット(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2016年1月5日9:00

ウォルマートはApple PayやAndroid Payに対抗するため、独自モバイルウォレットWalmart Payを発表した。この流れは米国小売大手に伝染しているようだ。

 

ターゲットは12月23日、モバイルウォレットを開発中と発表した。サービスインは2016年。NFC非接触決済ではなく、ウォルマートと同様QRコードをスキャンする方式を採用する。

 

ターゲットも米国大手小売のモバイル決済コンソーシアムMCXのコアメンバーだが、MCXのサービスではなく独自サービスを開発している。

 

そのいっぽうで、ターゲットはMCXが推進するカレントCのオハイオ州コロンバスでの実験には積極的に参加している。ウォルマートもターゲットもMCXを脱退するつもりはないようだ。

この記事の著者

日本カードビジネス研究会

日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則

「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら
※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop