「スリーエフ」全店でクレジットカード決済を導入(トヨタファイナンス/JCB)

2016年1月13日19:51

スリーエフは、トヨタファイナンスおよびジェーシービー(JCB)と提携し、2016年4月1日よりスリーエフ全店でクレジットカード決済の取り扱いを開始すると発表した。

スリーエフではクレジットカード決済の取り扱いを2015年11月より順次開始しているが、4月1日よりスリーエフ全店(560店舗:2015年12月末現在)でのサービス開始が決定した。この導入により、現在の主要電子マネーに加えて、「Visa」、「MasterCard」、「JCB」、「アメリカン・エキスプレス」、「ダイナースクラブ」、「ディスカバー」の主要6ブランドおよびトヨタファイナンス発行の「TS CUBIC CARD」のクレジットカード決済サービスが利用できるようになる。あわせて、Suica等交通系電子マネーのチャージについても利用が可能となる。

利用可能なクレジット決済サービス(出典:スリーエフ、トヨタファイナンス、JCBのプレスリリース)

利用可能なクレジット決済サービス(出典:スリーエフ、トヨタファイナンス、JCBのプレスリリース)

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop