大阪環状線エリア内のぐるなび加盟飲食店にて「山陰いいもの探県フェア」を開催(JR西日本/ぐるなび/JCB/三菱UFJニコス)

2016年1月13日20:35

JR西日本、ぐるなび、ジェーシービー(JCB)、三菱UFJニコスは、2016年1月20日~3月31日まで、大阪環状線エリア内のぐるなび加盟飲食店にて「山陰いいもの探県フェア」を開催すると発表した。

今回、各社が連携し、「山陰いいもの探県隊」が勧める鳥取・島根両県の「いいもの」を大阪環状線エリア内のぐるなび加盟飲食店にて提供する。 大阪の中心で、 山陰エリアの地域産品を京阪神エリアの人々に味わってもらうことにより、独自の文化を保ち続けてきた神話のふるさと山陰の魅力に触れてもらうとともに、 食を通じた大阪環状線沿線の魅力を再発見してほしいそうだ。

具体的には、大阪環状線19駅各駅のぐるなび加盟飲食店68店舗にて、「山陰いいもの探県隊」がおすすめする山陰エリアの食材を使用した料理を提供する。大阪環状線を「大阪~寺田町」と「天王寺~福島」の2エリアに分け、 期間ごとにそれぞれ「肉(畜産品)」と「魚(水産品)」をメインとしたメニューを提供するそうだ。

 期間ごとにそれぞれ「肉(畜産品)」と「魚(水産品)」をメインとしたメニューを提供(出典:JR西日本、ぐるなび、JCB、三菱UFJニコスのプレスリリース)

期間ごとにそれぞれ「肉(畜産品)」と「魚(水産品)」をメインとしたメニューを提供(出典:JR西日本、ぐるなび、JCB、三菱UFJニコスのプレスリリース)

また、「J-WESTカード」または「SMART ICOCA」での会計により利用額に応じて、J-WESTポイントをプレゼントするキャンペーンを実施。さらに対象店舗で利用した当日に「SMART ICOCA」で環状線に乗車すると、対象店舗での利用額を2倍に換算してポイントをプレゼントする。

クレジットカード各社でもキャンペーンを実施。JCBでは、「山陰いいもの探県フェア」実施店舗を含む大阪市内の飲食加盟店で利用すると、合計1万円(税込)を1口として、 豪華山陰ツアーやJCBギフトカードをプレゼントする。

三菱UFJニコスでは、「山陰いいもの探県フェア」実施店舗の飲食店でMUFGカード、 DCカード、 NICOSカードを利用すると、合計1万円(税込)を1口として、 豪華山陰ツアーや三菱UFJニコスギフトカードをプレゼントする。

そのほか、期間中に、「山陰いいもの探県隊」が鳥取県・島根県で見つけた選りすぐりの商品を集めた「山陰いいものマルシェ」、またホテルグランヴィア大阪にて、ホテルシェフが鳥取・島根両県にちなんださまざまな料理を提供する「山陰フェア」を開催するという。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop