バイオプラスティックを用いたOptelio EMVペイメントカードをドミニカ共和国のバンコ・ポプラル銀行が採用(ジェムアルト)

2016年1月14日8:32

デジタルセキュリティの世界的なリーダーであるジェムアルトは、同社のバイオプラスティックを用いたOptelio EMVペイメントカードを、ドミニカ共和国の大手銀行である Banco Popular Dominicano(バンコ・ポプラル)に供給すると発表した。同ペイメントカードは、トウモロコシを原料とする再生可能なポリ乳酸(PLA)素材で作られており、バンコ・ポプラルはエコロジカル・フットプリント(環境に与える負荷)を削減しながら、高いデザイン性と品質のカードを提供するそうだ。

同カードは、ジェムアルトの現地の再販業者であるSecumaticによって供給され、サッカースクールの FCB Escola de Santo Domingoと共同発行される。利用者は同カードで、スポーツイベントチケットの割引や主要レストランやホテルでの優待などの付加価値サービスを受けられるそうだ。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop