「ONE PIECE VISA CARD」に新デザイン「サボ」「エース」のカードを追加(三井住友カード)

2016年1月29日19:51

三井住友カードは、このほどアニメ「ONE PIECE」とコラボレーションしたクレジットカード「ONE PIECE VISA CARD(ワンピースVISAカード)」に、2種類の新デザインを追加すると発表した。人気キャラクター「サボ」と「エース」をデザインした「ONE PIECE VISA CARD/サボ」「ONE PIECE VISA CARD/エース」は、2016年1月29日から専用サイトで会員募集を開始した。

新しい2デザインのカードは現行の3デザインと同様、描き下ろしイラストを使用し、2枚を合わせると「サボ」と「エース」が対峙するツインデザインとなっている。2人の共通点である「炎」をリアルに再現したという(出典:三井住友カード)

新しい2デザインのカードは現行の3デザインと同様、描き下ろしイラストを使用し、2枚を合わせると「サボ」と「エース」が対峙するツインデザインとなっている。2人の共通点である「炎」をリアルに再現したという(出典:三井住友カード)

「ONE PIECE VISA CARD」は、アニメ「ONE PIECE」と三井住友カードのコラボレーションカードとして、「ルフィ」と「チョッパー」の2デザインで2014年7月に発行を開始。2015年1月には「ロー」デザインが追加され3デザインで展開している。

今回、主人公ルフィの義兄弟であり、物語のカギを握る重要キャラクター「サボ」と「エース」を、デザインのラインナップに追加。これにより「ONE PIECE VISA CARD」のデザインは全5種類となった。

また、今回の募集開始に合わせて、「ONE PIECE VISA CARD」専用特設サイトをリニューアル。同サイトでは、「ONE PIECE」の原作やアニメに対するイメージを活かしながら、ファンに喜んでもらえる演出を盛り込んだという。

なお、支払い方法はリボ払いの「マイ・ペイすリボ」となり、年会費は初年度無料、前年度1回以上のカード利用で次年度以降も年会費は無料(通常年会費:1,250円+税)となる(入会後に「マイ・ペイすリボ」以外の支払方法に変更した場合は、次年度は有料)

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop