SMBC信託銀行と三井住友カードが提携、「PRESTIA Visa CARD」を発行

2016年2月1日23:42

SMBC信託銀行と三井住友カードは提携し、SMBC信託銀行プレスティア事業部門(プレスティア)口座保有者を対象とした新しいクレジットカード「PRESTIA Visa PLATINUM CARD」と「PRESTIA Visa GOLD CARD」の会員募集を、2016年2月1日より開始すると発表した。

左から「PRESTIA Visa PLATINUM CARD」「PRESTIA Visa GOLD CARD」(出典:SMBC信託と三井住友カードのプレスリリース)

左から「PRESTIA Visa PLATINUM CARD」「PRESTIA Visa GOLD CARD」(出典:SMBC信託と三井住友カードのプレスリリース)

「PRESTIA Visa PLATINUM CARD」は、年会費初年度無料、次年度以降3万5,000円(税別)だが、翌年度以降、年間100万円以上利用で半額となる。また、「PRESTIA Visa GOLD CARD」は、年会費初年度無料、次年度以降1万円(税別)となるが、翌年度以降、年間30万円以上利用で無料となる。

2015年11月1日に、SMBC信託はシティバンク銀行のリテールバンク事業を統合し、新ブランド「PRESTIA」として同事業の展開を開始。このほど、プレスティア口座保有者向けに「PRESTIA Visa PLATINUM CARD」と「PRESTIA Visa GOLD CARD」のクレジットカードを用意した。「PRESTIA Visa PLATINUM CARD」には、世界100カ国600カ所以上の空港ラウンジを利用できるプライオリティパスを付帯した。「PRESTIA Visa GOLD CARD」では、国内主要空港のラウンジを利用できるとともに、世界主要都市の「VJデスク」等、三井住友カードの各種海外サービスも利用できる。

また、同カードは、世界中の3,800万店のVisa加盟店での買い物だけでなく、プレスティアでの銀行取引金額に応じてワールドプレゼントのポイントが貯まるほか、プレスティアでの口座維持手数料も無料となる。

今回、同カードの発行を記念して、入会キャンペーン「入って使ってキャッシュバックキャンペーン」を実施。2016年5月31日までに入会の上、カードを一定額利用すると、入会時期・カードの種類に応じた金額をキャッシュバックする。さらに、「Early Bird Special」と題し、2016年3月31日までに入会した人にはキャッシュバック金額を増額する。

なお、プレスティアは、三井住友トラストクラブとのクレジットカード提携を2016年7月31日に終了する(「SMBC信託銀行 ドルカード」のみ2017年2月28日で終了)。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop