ゲオが独自のハウス電子マネー「Lueca(ルエカ)」を開始

2016年2月5日19:38

ゲオホールディングスの子会社であるゲオペイメントサービスは、2016年2月8日から、店頭で現金チャージが可能なゲオ独自のハウス電子マネー「Lueca(ルエカ)」を開始すると発表した。

電子マネー「Lueca(ルエカ)」(出典:ゲオホールディングスのプレスリリース)

電子マネー「Lueca(ルエカ)」(出典:ゲオホールディングスのプレスリリース)

Luecaは、複合メディアショップ「ゲオ」、総合リユースショップ「セカンドストリート」、総合モバイルショップ「ゲオモバイル」など全国のゲオグループ1,600店舗および、Webサービスで利用できる。また、同サービスは2月開始予定の映像配信サービス「ゲオチャンネル」でも4月以降に開始する予定となっている。

Luecaは、現金チャージに加え、利用者が同社に中古品などを売った場合の支払い金額もチャージ可能だ。たとえば、セカンドストリートやゲオモバイルで貯めた買取チャージを「ゲオ」でレンタルに使用できる。

チャージの上限金額は5万円、1回のチャージは1,000円単位で4万円まで可能だ。また、有効期限は最終利用日から5年間となっている。

Luecaでは、新規入会キャンペーンとして、ボーナスチャージを実施。現金チャージでは5%、買取チャージでは10%の比率で付与するという。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop