スタークスとの業務提携し、物流支援サービス『リピロジ』をサービスラインアップに追加(ゼウス)

2016年2月9日22:44

決済サービスプロバイダのゼウスと、スタークスは、ゼウス加盟店向けに物流支援を展開すべく業務提携し、スタークスが提供する物流クラウドソーシングサービス『リピロジ』の取扱いを決済代行業界として初めて開始すると発表した。ゼウスでは、同社の加盟店向けに初めて物流支援サービスである『リピロジ』をサービスラインアップに加え、EC事業者の利便性を高めるとともに、導入施策やキャンペーンなどを実施する。

『リピロジ』の仕組み(出典:ゼウスのプレスリリース)

『リピロジ』の仕組み(出典:ゼウスのプレスリリース)

物流クラウドソーシングサービス『リピロジ』は、健康食品・化粧品のリピート通販企業に特化し、商品管理から保管、梱包、出荷までの作業を一貫して請け負う物流サービスとなる。同サービスは、商品1つからでも保管や発送が可能であり、また購入者ごとに異なる同梱物の設定ができるなど、柔軟な運用管理体制を構築している。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop