プリペイド型電子マネー機能付きの新オーカード発行(オークワ/バリューデザイン)

2016年2月17日0:06

オークワは、バリューデザインと協力し、決済方法の選択肢を広げる目的で、同社が発行するオーカード(ポイントカード)にプリペイド型電子マネー機能を付加した新しい「オーカード」を発行し、電子マネーの決済サービスを開始する。

20160216ocard

プリペイド型電子マネー機能付きオーカード(出典:オークワのプレスリリース)

2016年2月17日より和歌山県の「メッサガーデンパーク和歌山店」を導入第1号店とし、岐阜県の「パレマルシェ名鉄岐阜店」、大阪府の「オークワ和泉小田店」で先行導入し、5 月下旬よりオークワ全 132 店舗に順次導入を予定している。

同カードは、年会費・発行手数料無料。従来までのオーカードは、オークワ・パレマルシェ全店(プライスカット除く)の直営レジでオーカードポイントを貯めることができたが、今回のプリペイド型電子マネー機能付きオーカードでは、通常のオーカードポイントに加えて、さらに電子マネー利用によるオーカードポイントが付与される。

利用者は、オークワで買上 200 円(税別)につきオーカードポイントを1ポイント獲得できる。また、電子マネー決済の利用で通常のオーカードポイントに加え、さらに250円(税込)で1ポイント付与される。貯まったポイントは 1 ポイント=1円の計算で現金と交換や、ポイントで支払い可能だ。チャージ上限金額は5万円で、チャージ方法はオークワ直営売場レジ、セルフレジ、セミセルフレジで行える。

なお、オークワでは、新規入会もしくは手持ちのカードを新カードに切替えて2,000円以上チャージで100円分プレゼント(期間中1回限り)するキャンペーンを実施している。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop