「トレッサウォレットアプリ」がアプリによるクレジットチャージ、決済、来店ポイント機能を追加(TAC/TFC/JCB/DNWA/DNP)

2016年2月26日19:26

トヨタオートモールクリエイト(TAC)、トヨタファイナンス(TFC)、ジェーシービー(JCB)、デンソーウェーブ(DNWA)、大日本印刷(DNP)は、2016年3月7日から、TACが運営する神奈川県横浜市の大型複合商業施設「トレッサ横浜」にて提供している「トレッサウォレットアプリ」に新機能・サービスをリリースすると発表した。

スマホアプリに表示されるQRコードを専用端末にかざすことで、トレッサマネーによる決済ができるサービスを2016年3月14日から開始。それに伴い、2016年3月7日からは、アプリに手持ちのクレジットカード登録することで、トレッサマネーへのチャージが可能になる。

また、2016年3月9日から、館内の指定スポットでアプリを起動するとトレッサ横浜の来店ポイントを受け取ることが可能だ。

従来のポイント残高照会・交換、クーポン利用などに今回の新機能・サービスが追加となることで、クーポン提供、電子マネーへのチャージから支払い、ポイント付与までの一連の購買行動が1つのアプリで完結することになる。

大日本印刷株式会社

大日本印刷

〒162-8001
東京都新宿区市谷加賀町一丁目1番1号

国内ICカードシェアNo.1を誇る企業として、ICカードの製造・発行にとどまらず、 ASPソリューションとしてICカードに関連する多様なサービスを実現する 「CDMS(Card Data Management Service)」を提供しています。
ICカード・おサイフケータイへの即時発行から、地域通貨やポイントデータ管理、導入コンサルまで、デジタルセキュリティに枠を拡げた総合的なソリューションを提供し、スマートライフの発展に貢献していきます。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop