AIRDOポイントがお得に貯まるクレジットカード「AIRDO VISAカード」の発行(三井住友カード)

2016年2月26日21:10

AIRDOと三井住友カードは、「AIRDO VISAカード」の会員募集を、2016年3月1日より開始すると発表した。

「AIRDO VISAカード」は、北海道と本州の就航地を結ぶAIRDOが、初めて導入する提携クレジットカードとなり、AIRDOの会員サービス「My AIRDO」とポイント連携し、AIRDOホームページで航空券の決済に利用すると、利用額に応じて「AIRDOポイント」がさらに付与される。

AIRDOポイントは、通常、AIRDOの航空券を購入・搭乗ごとに貯まる「搭乗ポイント」、および搭乗6回ごとに貯まる「年間搭乗回数ポイント」があり、貯まったAIRDOポイント数に応じて、特典航空券(片道分)と交換することが可能だ。

カード券種は、幅広い利用者のニーズに合わせ、「AIRDO VISAゴールドカード」と、「AIRDO VISAクラシックカード」の2種類を用意。カードデザインは、航空機の垂直尾翼をイメージしたデザインと、クラシックカードのみAIRDOマスコットキャラクター「ベア・ドゥ」のデザインも選択できる(出典:AIRDOと三井住友カードのプレスリリース)

カード券種は、幅広い利用者のニーズに合わせ、「AIRDO VISAゴールドカード」と、「AIRDO VISAクラシックカード」の2種類を用意。カードデザインは、航空機の垂直尾翼をイメージしたデザインと、クラシックカードのみAIRDOマスコットキャラクター「ベア・ドゥ」のデザインも選択できる(出典:AIRDOと三井住友カードのプレスリリース)

同カード会員は、通常のポイントに加え、カード特典として、航空券を同カードで購入した金額に対してもAIRDOポイントが貯まるという。さらに、入会時にはもれなく入会ポイントがプレゼントされるほか、同カードで航空券を購入・搭乗すると年1回特典ポイントが付与される。

また、AIRDOポイントとは別に、普段の買い物なども含めたクレジットカード利用金額に応じて、三井住友カードのポイントサービス「ワールドプレゼント」のポイントが貯まるという。ワールドプレゼントのポイント200ポイントで50AIRDOポイントへ移行(ワールドプレゼント4ポイントで1AIRDOポイント相当)できるサービスを、2016年夏ごろを目処に開始予定だ。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop