シティが買ったAmexのポートフォリオ(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2016年3月13日9:00

Amexは16年間続いたコストコとの提携終了に際し、そのポートフォリオをシティに売却すると発表した。米国の提携カードに限定される。

 

Amexのコストコカード取扱高は、2014年総取扱高の約8%を占めていた。そのうち70%はコストコ以外の利用だった。

 

カード会員数は5,100万人。Amexがこれを失うことによる影響は大きく、株価は低迷している。

 

売却額は10億ドルといわれているが、ポートフォリオの移行は2016年央になる見込み。Amexにとってこのディールは、一時的な収益に貢献するが、継続的な売上や利益はなくなる。

この記事の著者

日本カードビジネス研究会

日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則

「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら
※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop