「スクラム・ジャパン・プログラム」応援QUOカードを発売(クオカード)

2016年3月7日19:20

全国共通のプリペイドカード「QUOカード」を発行しているクオカードは、収益の一部が公益財団法人日本ラグビーフットボール協会の「JRFU基金」に寄付される「スクラム・ジャパン(STRONG JAPAN BY RUGBY)」QUOカードを2016年3月7日から発売する発表した。

「スクラム・ジャパン(STRONG JAPAN BY RUGBY)」QUOカード(出典:クオカードのプレスリリース)

「スクラム・ジャパン(STRONG JAPAN BY RUGBY)」QUOカード(出典:クオカードのプレスリリース)

同社は、同協会がラグビーを通じて子どもたちや青少年の育成や教育を実現するために推進する「スクラム・ジャパン・プログラム」の趣旨に賛同し、賛助会員として日本のラグビーを応援している。また、購入者が同カードを利用することで、ラグビーの普及と育成、ラグビーを通じた人間教育とその支援活動、試合を含む各種ラグビー行事、各活動のPRなどに役立ててもらうそうだ。

なお、初回販売枚数は5万枚で、 希望小売価格は600円(利用可能額500円)となっている。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop