POSAカードをスマートにギフトで贈ることをマッチョ紳士たちが渋谷でアピール

2016年3月14日8:03

スマートにギフトを贈るための啓蒙カードを配布
SNS投稿でPOSAカードが当たるキャンペーンも展開

日本全国ギフトをスマートに贈る化プロジェクト事務局(事務局:合同会社goodstory)は、2016年3月12日に渋谷でPOSAカードをスマートに贈ることを広める街頭イベントを実施した。

posa1

渋谷マークシティ前やドン・キホーテ 渋谷店前で啓蒙カードを配布
スマートマッチョ紳士と記念撮影も可能

日本全国ギフトをスマートに贈る化プロジェクト事務局によると、ホワイトデーや歓送迎会でギフトを贈る時期であるため、ドン・キホーテなど、全国のさまざまな店舗で購入できるPOSAカードを気軽に贈ってもらう目的として「日本全国ギフトをスマートに贈る化プロジェクト」を実施したそうだ。

3月12日には、渋谷マークシティ前やドン・キホーテ 渋谷店前にスマートマッチョ紳士が登場。スマートにギフトを贈るための啓蒙カードを2万枚用意し、配布を行った。

啓蒙カードはくじになっている

啓蒙カードはくじになっている

ドン・キホーテが企画に協力

ドン・キホーテが企画に協力

啓蒙カードは「くじ」になっており、スマート筋肉紳士から「お姫様だっこ」をしてもらえるなどの特典を受けることができる。また、スマートなマッチョ紳士たちとの写真撮影をして楽しんだ。

参加者は、渋谷での街頭イベントでスマート筋肉紳士たちと撮影した写真を「#贈るカード」をつけて投稿したり、特設キャンペーンページ上に複数ある「理想のスマートなギフトの贈り方」を1つだけ選び、その贈り方を自身のSNS上に投稿すると、抽選60名に5,000円分のPOSAカードがあたるSNSキャンペーンも2016年4月3日まで行われている。

「日本全国ギフトをスマートに贈る化プロジェクト」のWebサイト

「日本全国ギフトをスマートに贈る化プロジェクト」のWebサイト

なお、スマート筋肉紳士の胸には、「SHOPPING」「MOVIE」「VIDEO」「GAME」といったPOSAで便利に購入できるコンテンツを紹介。POSAは、Point of Sales Activationの略となり、販売店のレジでのお支払いが確定した時点で初めて、対象のカードが使用可能となる(有効化される)技術で、アメリカをはじめ世界各国で採用されているプリペイド方式のギフトカードとなる。現状、カードの販売券種は100、各金額も含めた種類としては累計1,200程になっているため、消費者は好きなカードを選んで気軽にプレゼント可能だ。

スマート筋肉紳士はパフォーマンス集団「ALLOUT」のメンバー

スマート筋肉紳士はパフォーマンス集団「ALLOUT」のメンバー

この記事の著者

株式会社TIプランニング代表取締役 池谷 貴

株式会社TIプランニング代表取締役 池谷 貴

2009年11月にマーケティング、カード・電子決済、IT・通信サービスなどのコンサルティング、調査レポート・書籍の発行、セミナー運営、ポータルサイト運営などのサービスを手掛ける株式会社TIプランニングを設立。現在は、ポータルサイトとして「payment navi(ペイメントナビ)」「PAYMENT WORLD (ペイメントワールド)」を運営しています。
書籍の発行、執筆や講演など幅広く行っています。 ツイッター/フェイスブック

page toppagetop