利用金額の1%分をキャッシュバックする「楽天銀行ビジネスデビットカード(JCB)」を発行(楽天銀行)

2016年3月28日16:58

楽天銀行は、ジェーシービー(JCB)と提携し、2016年3月28日から「楽天銀行ビジネスデビットカード(JCB)」の発行を開始すると発表した。なお、楽天銀行ビジネスデビットカード(JCB)は、JCBが発行する初の法人向けデビットカードとなる。

「楽天銀行ビジネスデビットカード(JCB)」。楽天銀行ウェブサイトから申し込み可能(出典:楽天銀行のプレスリリース)

「楽天銀行ビジネスデビットカード(JCB)」。楽天銀行ウェブサイトから申し込み可能(出典:楽天銀行のプレスリリース)

楽天銀行ビジネスデビットカード(JCB)は、年会費は1,080円(税込)、発行手数料無料となる。楽天銀行法人ビジネス口座を持つ利用者が申し込みでき、国内および海外のJCB加盟店(インターネット上でのオンラインショップを含む)で利用できる。出張費や備品の購入などさまざまな場面で使用できるとともに、利用代金が利用者の楽天銀行法人ビジネス口座から即時に引き落としされる。また、預金残高の範囲内であれば利用額の制限はないそうだ。

特徴として、利用金額の1%分をキャッシュバック。また、本人確認サービス「J/Secure」に対応。「J/Secure」は、インターネットショッピングをする際、通常の取引情報(カード番号、カード有効期限等)に加え、JCBカード発行会社にあらかじめ登録したパスワードを入力することにより、本人認証を行うサービスとなる。

さらに、「口座管理プラス」の利用者で、同一法人で複数口座を保有する場合、代表口座の管理者だけでなく、口座グループ内にある各口座の管理者ごとに楽天銀行ビジネスデビットカード(JCB)を申し込みできる。また、利用明細もそれぞれの口座ごとに確認可能だ。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop