京阪の駅コンビニ「アンスリー」でクレジットカード決済拡大(JCB/三井住友カード/トヨタファイナン)

2016年3月29日19:49

京阪グループの京阪ザ・ストアは、三菱UFJニコス、ジェーシービー(JCB)、三井住友カード、トヨタファイナンスと連携し、京阪電気鉄道の駅構内を中心に展開するコンビニエンスストア「アンスリー」において、 2016年4月1日から、クレジットカード決済の取り扱いを拡大すると発表した。

これにより、京阪「アンスリー」では、京阪グループのクレジットカード「e-kenetカード」(京阪カード)および各種電子マネーに加えて、主要国際ブランドであるVisa、MasterCard、JCB、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブ、ディスカバーのクレジットカード決済サービスが利用できるようになる。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop