「MoneytT Global」個人会員に海外危機管理情報配信サービスを追加(JTB)

2016年4月5日20:10

ジェイティービー(JTB)は、海外プリペイドカード「MoneyT Global」個人会員に、海外での危険情報や災害情報など、危機回避に役立つ情報の無料配信サービスを 2016年4月5日より開始すると発表した。

「MoneytT Global」(出典:JTB)

「MoneytT Global」(出典:JTB)

「MoneyT Global」個人会員は、海外での現地通貨引き出しや現地での買い物の際の支払いに加え、渡航先での事故・事件、災害の情報や回避の方法などを日本語でいち早くキャッチできるという。

また、会員サイトの登録画面に自身で、渡航先、渡航期間等を入力いすることにより、予め登録したメールアドレスに、当該地域の自然災害情報や治安情報、回避する方法などの情報が日本語で配信される。

渡航先は5カ所まで設定でき、たとえば留学先から休日の旅行先までカバーすることが可能だ。また、メールアドレスも2カ所まで登録可能なので、本人はもちろん、国内にいる家族などへも配信することができる。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop