Android Pay英国上陸(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2016年4月6日9:00

モバイルNFC非接触決済のAndroid Payがようやく英国で使えるようになった。Apple Payは2015年7月にスタートしているが、それから8カ月遅れでのリリースとなる。

 

Android Payに最初に乗っかる銀行はスコットランド銀行、HSBC、ハリファックス、ロイズ、ファーストダイレクト、M&S、MBNA、そしてビルディングソサイエティ。

 

AndroidでNFC機能のついたスマートフォン保有者であれば利用可能。上記銀行のMasterCardかVisaのカードを登録して使う。利用場所はドラッグストアのブーツやスーパードラッグ、ガソリンスタンドのBP、スターバックス、KFC、そしてロンドン交通など。

 

オンラインショッピングではファンシーやウィッシュ、ザラ、ホテルトゥナイト、1-800フラワーズなどで使える。Android Payの国際展開でモバイルNFC決済市場は盛り上がってきた。

この記事の著者

日本カードビジネス研究会

日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則

「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら
※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop