ベネズエラ政府ビットコイン撲滅CP(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2016年4月10日9:00

ビットコインはインターネットの闇通貨で、脱税など犯罪の温床になっている。ベネズエラ政府はテレビを通じて、ビットコイン追放キャンペーンを開始した。

 

ベネズエラでは3月にビットコインのマイニングをしたとして男性2人が逮捕されている。背景には極度なインフレがある。

 

ベネズエラのインフレ率は98.3%。これに嫌気がさしたベネズエラ人がビットコインなどの仮想通貨に群がっている。政府としては容認できない。

 

キャンペーンのタイトルは「ビットコイン:サイバー犯罪システム」だ。ベネズエラでは、仮想通貨をテロや犯罪者が使う通貨としてみて、撲滅をめざしている。

この記事の著者

日本カードビジネス研究会

日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則

「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら
※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop