学校法人修道学園と学費サポートプランで提携(オリコ)

2016年4月8日18:37

オリエントコーポレーション(オリコ)は、学校法人修道学園と提携し、同法人が運営する広島修道大学の保護者(学費負担者)を対象にした学費分割払いサービス「学費サポートプラン」の取り扱いを2016年4月8日より開始すると発表した。

「学費サポートプラン」は、授業料などの学納金をオリコが保護者に代わって学校に立て替え、保護者より毎月分割で返済してもらう学校提携教育ローンとなる。在学期間中は分割払手数料のみの支払いで、卒業後に元利返済する元金据置払いや一部繰上げ返済が可能なほか、学納金が必要なタイミングに合わせて都度追加で利用することができる。

また、追加利用の場合でも契約の一本化により、月々の支払額を増やすことなく、返済が可能となっているそうだ。

オリコの「学費サポートプラン」は1994年に取り扱いを開始し、全国の大学600校以上、専門学校1,500校以上との提携を実現しており、現在6万人が利用している。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop