新ポイントシステム「OPCアプリ」をスタート(ゼネラル・オイスター)

2016年4月13日18:24

オイスターバーチェーンであるゼネラル・オイスターは、2016年4月15日から、新ポイントシステム「OPCアプリ」をスタートすると発表した。

「OPC」とは「Oyster Piece Club」の略で、ゼネラル・オイスターが2005年からサービスを開始したポイントカード会員システムとなる。2014年には登録会員数が30万人を突破している。このほど、アプリを導入することで顧客利便性の向上を図る。

OPCアプリでは、既存のポイントカードシステム(OPCカード)の特典である「利用金額の5%ポイント還元」「毎月1日はポイント5倍付与」はそのままに、新機能として「①ポイント残高の表示」「②プッシュ通知によるお得情報の配信」「③スクラッチボタンからのプレゼント付与」「④店舗の予約機能が追加」「⑤位置情報と連動した近隣店舗案内」などが加わる。

なお、4月15日~6月30日まで、店頭で「OPCアプリ」をダウンロードすると、その場で500円分のポイントプレゼントするOPCアプリキャンペーンを実施する。また、既存OPCカード会員の切り替えで、1,000円分のポイントをプレゼントするという(アプリダウンロード時に500円、一週間以内に残り500円分のポイントを付与)。

ポイントシステム「OPCアプリ」(出典:ゼネラル・オイスターのプレスリリース)

ポイントシステム「OPCアプリ」(出典:ゼネラル・オイスターのプレスリリース)

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop