ライフカードと共同でICクレジットカード対応の決済端末機「E530」「E550」提供(アルファノート)

2016年4月19日14:05

アルファノートは、ライフカードと共同でICクレジットカードに対応した決済端末機「E530」「E550」を2016年4月19日より提供開始すると発表した。

20160419alphanote

ICクレジットカードに対応した決済端末機「E530」「E550」

Eシリーズは2012年5月にリリースされ、簡易な機能で低価格を売りとした決済専用端末機となる。カラー液晶化、銀聯カード対応などのバージョンアップに続き、今回のモデルよりICクレジットカードに対応した。

Eシリーズはクレジットカード決済以外にも、専用端末としてハウスカード、各種ポイントサービス、会員カードサービス、ギフトカードサービスにて、国内大手免税店、飲食店、書店、エステ店等で利用されている。

「E530」はAC電源アダプタを用いた据え置き型の端末機。大きさは200mm×83mm×70mm、重さは380g、通信インタフェースはWi-Fi(無線 LAN)、LAN、アナログモデムに対応している。また、「E550」はソフトバンク3G回線を採用した持ち運び可能な端末機となる。「E530」と同サイズの「E550」は、フル充電で72時間稼働が可能だ。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop