東京駅構内の商業施設・京葉ストリートで銀聯カード取扱開始(JR東日本リテールネット)

2016年4月19日19:27

JR東日本リテールネットは、2016年4月20日から、東京駅構内の商業施設・京葉ストリート(全22ショップ)において、銀聯(ぎんれん)カードの取り扱いを開始すると発表した。

20160419unionpay

商業施設・京葉ストリート(出典:JR東日本リテールネット)

これにより、2016年4月12日より取扱いを開始した、東京駅南通路エリアのお土産ショップ(8ショップ)とあわせて全30ショップで銀聯カードが利用できるようになる。

また、そのほかのインバウンドの取り組みとして、京葉ストリート 全ショップにて「多言語電話通訳サービス」による顧客対応が可能だ。対応言語は、英語・中国語・韓国語・ポルトガル語・スペイン語・タイ語となっている。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop