米銀がボイスバンキング(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2016年4月23日9:00

音声でバンキングサービスをはじめた銀行がある。米銀のキャピタルワンだ。ベースにはアマゾンの仮想アシスタントのAlexa(アレクサ)を活用している。

 

Alexaはエコー(Echo)やファイアTVなどに搭載された音声認識・音声応答機能。キャピタルワンの顧客はこれを使って残高確認や入出金照会ができる。

 

「アレクサ、キャピタルワンのカード残高はいくら?」とか「アレクサ、カード支払日はいつ?」とかをたずねると音声で教えてくれる。

 

それだけではない、音声で決済もできるのだ。「アレクサ、カード支払をして」といえば。決済もしてくれる。うっかり忘れが多い人に、仮想アシスタントがいれば便利だ。

この記事の著者

日本カードビジネス研究会

日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則

「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら
※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop