Pontaポイントが貯まる個人事業主・法人代表者向けのビジネスカードを発行(オリコ/LM)

2016年4月20日12:50

オリエントコーポレーション(オリコ)と共通ポイントサービス「Ponta」を運営するロイヤリティ マーケティング(LM)は提携し、Pontaポイントが貯まる、個人事業主・法人代表者向けクレジットカード「Orico Owners Card for Biz Ponta Course(オリコ オーナーズカード フォー ビズ ポンタコース)」の募集を2016年4月20日より開始すると発表した。

「Orico Owners Card for Biz Ponta Course」(出典:オリコとLMのプレスリリース)

「Orico Owners Card for Biz Ponta Course」(出典:オリコとLMのプレスリリース)

カードブランドはMasterCardで、申し込み対象者は個人事業主・法人代表者限定となる。年会費は、初年度無料、次年度以降2,000円(税別)となるが、カードショッピングを年間10万円(税込)以上利用した場合は次年度の年会費は無料だ。入会方法は、LMが提供する個人事業主/法人代表者向けのサービス支援サイト「SOHO Ponta」からのオンライン入会となっている。

「Orico Owners Card for Biz Ponta Course」は、各種経費決済でPontaポイントを貯めることができる初の個人事業主・法人代表者向けビジネスカードとなる。事業者の幅広い経費決済での利用が可能となり、個人用カードと使い分けることで月々の経費管理の効率化に役立てることが可能だ。

カードには、ポストペイ電子マネー「iD」、「QUICPay」をダブル搭載。また、①新規入会で500 Ponta ポイントプレゼント、②Orico Owners Card for Biz Ponta Courseでの利用ならいつでも200円につき1 Ponta ポイント付与(0.5%還元)、③クラウド会計ソフト freee(フリー)の標準プランが申込みから2カ月間無料、④福利厚生サービス「ライフサポート倶楽部」が会員価格に割引――といった特典を付帯している。

オリコとLMでは、カードの募集開始を記念し新規入会キャンペーンを2016年4月20日~6月30日まで実施するそうだ。

なお、Pontaは、会員数7,547万人(2016年3月末現在)を有する共通ポイントサービスで、提携企業83社、日本全国約140,000店舗(2016年4月1日現在)にて利用が可能だ。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop