モバイル決済普及にPayインセンティブ(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2016年5月1日9:00

モバイル決済の普及にはコストがかかる。Samsung PayやAndroid PayはApple Payへの対抗意識から積極的にインセンティブをつけている。

 

Samsung Payはアプリをダウンロードしたけれども利用のない人を対象に、利用すれば30ドルのギフトカードをプレゼントすると発表した。

 

ただし1回の利用ではダメ。4月15日から5月10日までの間に4回以上使うことが前提だ。この条件を満たした人には、ベストバイやeBay、ゲームストップ、リーガルエンターテイメントの電子ギフトカードを送信する。

 

Android陣営のベライゾンはAndroid Payの利用促進のため、2ギガのデータをプレゼントすることにした。1回のAndroid Pay利用で1ギガ。3回の利用で2ギガとなる。

 

期間は6月14日まで。ポストペイドの利用者のみが対象となる。無料データ枠の利用期限は7月13日までだ。

この記事の著者

日本カードビジネス研究会

日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則

「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら
※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop