PayPalワンタッチの威力(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2016年5月3日9:00

モバイルコマースでペイパルのワンタッチが威力を発揮している。ログインやパスワードの入力が不要、ワンタッチで本人認証がすむから便利だ。

 

ペイパルがワンタッチを導入したのは、2015年初頭。それから10カ月後には、1日のトランザクション件数が100万件を超えた。コンバージョン率は87.5%と他の決済手段を抑え突出している。

 

2015年のモバイルワンタッチ利用者は世界で2,100万人。その20%は2016年3月に利用している。

 

ペイパルではワンタッチの国際展開を加速。2015年末は23の国と地域だったが、アジア、欧州、そして中米諸国を中心に、143のマーケットへ拡大する。

この記事の著者

日本カードビジネス研究会

日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則

「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら
※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop