廣川が運営するノベルティEC サイト「favorist」に「FREX B2B 後払い決済」提供(ネットプロテクションズ)

2016年4月27日11:16

未回収リスク保証型後払い決済サービスを提供するネットプロテクションズは、ノベルティの販売を行う廣川に、BtoB取引で掛売りを実現する決済サービス「FREX B2B 後払い決済」(フレックス ビー・トゥー・ビー)を、2016年4月27日に提供開始したと発表した。

廣川が運営する法人向け EC サイト「favorist」は、ノベルティ商品の販売や名入れサービスの提供を行っている。これまで、廣川は販促資材・包装資材の販売を主軸としていたが、さらなる成長のために多角化の方針を採っており、その1つが EC 事業の展開だった。

「FREX B2B 後払い決済」の特徴(出典:ネットプロテクションズ)

「FREX B2B 後払い決済」の特徴(出典:ネットプロテクションズ)

「favorist」は、既存顧客からのリピート購入が7割以上を占めるため、売上を伸ばすには新規顧客獲得が求められており、「FREX B2B」は、新規顧客獲得の施策の1つとして採用された。

これまで「favorist」では、前入金と代引きの2種類の決済手段がメインであり、掛売りでの取引には事前の登録に多くの時間を必要としていた。法人向けサイトであるため、「すぐに掛売りで購入できないのか」といった声が上がっており、新規顧客のカゴ落ちが課題となっていたが、非対面取引において、掛売りの提供は商品代金の未回収リスクが高いため、要望に応えることができていなかった。「FREX B2B」は未回収リスクを保証し、取引可否の審査時間も通常5~10分ほどであるため、即日での掛売り提供を可能にし、新規客のカゴ落ちを防ぎ、新規顧客獲得に寄与できるため、採用したそうだ。

page toppagetop