Walmart Payスタート(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2016年5月5日9:00

ウォルマートのモバイル決済Walmart Payがスタートした。まずはiOSアプリから。Walmart Payのアプリではなく、既存のアプリにビルトインした。

 

Apple PayやAndroid Pay、Samsung Payなどの先行集団に顧客を奪われたくない。という理由から独自モバイル決済を発表したのが、2015年12月。

 

それから4カ月でのサービスインとなった。当初は6月のサービスインと発表していた。

 

Walmart Payは3つの動作がキャッチフレーズ。オープン(Open)、スキャン(Scan)、ダン(Done)である。アプリを開き、タッチIDかPIN入力で本人認証(Open)。レジのQRコードをスキャン(Scan)すれば、チェックアウトが完了(Done)する。

 

購買内容は電子レシートで確認。音声で電子レシートの送付が通知される。ウォルマートアプリの利用者数は2,200万人を超える。まずはiOSからのスタートだが、Walmart PayはOSや機器に依存しないため、幅広い顧客に展開できる。

この記事の著者

日本カードビジネス研究会

日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則

「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら
※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop