シャオミが銀連と提携(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2016年5月6日9:00

Apple PayやSamsung Payに負けられない。中国のモバイルメーカーであるシャオミ(Xiaomi)は、中国ユニオンペイと提携しNFC非接触決済を推進することになった。

 

シャオミは中国のアップルを標榜。スマートなデザインで価格はアップルの4割という安さ。ショップ販売ではなく、Eコマースだけで販売している。

 

中国での売上はアップルをやや上回っているが、その差はわずか。アップルやサムスンが銀連と提携し、NFC非接触決済を推進していることに危機感をもっていた。

 

そこで今回の提携になったわけだが、銀連のNFC非接触決済クイックパス(Quick Pass)に対応した機種を発売する。

この記事の著者

日本カードビジネス研究会

日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則

「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら
※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop