電子マネー「nanaco」に平等院が描かれた宇治ご当地カードが登場(宇治商工会議所)

2016年5月11日13:04

宇治商工会議所は、宇治ご当地キャラクター「チャチャ王国のおうじちゃま」と、電子マネーカード「nanaco」(セブン&アイ・ホールディングス)とコラボレーションし、世界遺産である平等院のイラストも描かれた「宇治ご当地nanaco」を2016年5月18日より発行すると発表した。

宇治ご当地nanaco

宇治ご当地nanaco。『チャチャ王国のおうじちゃま』は「ゆるキャラグランプリ2014」では全国5位入賞(関西1位・京都府1位)

同カードは「イトーヨーカドー 六地蔵店」のみの数量限定販売(発行料300円※無料条件あり)で、事前予約を5月1日に開始している。

同コラボレーションは今春、イトーヨーカドー 六地蔵店と連携を開始した、六地蔵エリアの賑わいづくりにかかる取り組みの一貫として実現。現在、同店の店内では六地蔵への動線づくりとして「おうじちゃまコーナー」にて、数量限定や先行販売となるグッズ展開、観光パンフレット等の設置も開始している。

なお、nanacoの発行枚数は、2016年2月末現在4,543万枚(うちモバイル379万枚)となる。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop