アファームが買収した会社(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2016年5月12日9:00

ペイパルOBのマックスレブチン率いるモバイル割賦のアファーム(Affirm)が個人金銭管理のスウィープ(Sweep)を買収した。

 

アファームのコアビジネスはオンライン割賦だが、毎日使われるサービスではない。モバイルとプリペイドカードを組合わせたサービスをはじめたが、そこにスウィープが活きる。

 

カード利用で日々の金銭管理をするようになれば、そのトランザクションデータがたまる。それを活用してさまざまな商品のクロスセルができるようになる。

 

例えば、請求書支払いデータから、有利なサービスを推奨したり、ローンを提案したりできる。

 

アファームはシリーズDで1億ドルを調達したばかり。これを元手にスウィープを買収した。

この記事の著者

日本カードビジネス研究会

日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則

「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら
※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop