ガールズバンドとコラボした「Silent Siren VISAカード」発行開始(三井住友カード)

2016年5月19日22:42

プラチナムピクセルと三井住友カードは提携し、プラチナムピクセル所属の人気ガールズバンド「Silent Siren(サイレントサイレン)」とコラボレーションしたクレジットカード「Silent Siren VISAカード」の会員募集を、2016年5月19日より開始すると発表した。年会費は、初年度無料、前年一回以上の利用で次年度も無料となる。ただし、入会後に「マイ・ペイすリボ」以外の支払い方法に変更した場合、翌年度から年会費1,250円(税別)が必要だ。

「Silent Siren VISAカード」(出典:ラチナムピクセルと三井住友カードのプレスリリース)

「Silent Siren VISAカード」(出典:ラチナムピクセルと三井住友カードのプレスリリース)

Silent Sirenは、2012年にメジャーデビューした四人組のガールズバンド。メンバー全員が読者モデル出身であり、POPな音楽性とともに、メンバーのファッションやライフスタイルも注目を集めており、特に20代前半の女性から高い人気を得ているという。また歴代ガールズバンド史上メジャーデビュー後最短で武道館単独公演を果たし、2015年からは海外にも進出している。

同カードでは、カード利用額に応じて貯まる三井住友カードのポイントプログラム「ワールドプレゼント」のポイントで、Silent Sirenのライブのバックステージへ招待のほか、メンバーからのバースデーソングを収めたビデオメッセージなど、同カード独自の交換景品を用意している。ライブなどのイベント時の物販ブースには、同カード会員専用レーンを設置し、イベントグッズ等をスムーズに購入できるようになる。

また、入会特典として同カードオリジナルステッカーが手にできるほか、ライブ会場のバックステージ招待やオリジナルグッズが当たる入会キャンペーンも実施する。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop